蔵前 – coffee wrights 蔵前

2019-01-06

「コーヒーをつくる人」。

“coffee wrights”は、コーヒーを買って楽しむ客もその一員として、という意味合いで名前をつけられたとのこと。

f:id:ikoyarap:20190106114006j:plain
coffe wrights 蔵前

店名:coffee wrights 蔵前

住所:〒111-0051 東京都台東区蔵前4-20-2 1F

WEB SITE:http://coffee-wrights.jp/

最近アツい街、蔵前です。

ちなみにcoffee wrightsは現在3店舗(芝浦・蔵前・三軒茶屋)に展開中です。

f:id:ikoyarap:20190106104208j:plain
2階イートインスペース

お店のInstagramを見てみたのですが、どうやら3週間程前に2階イートインスペースができたらしいです。

確かに以前前を通った時1階がお客さんでごった返していましたが、これで割といい意味でスッキリしそうです。

f:id:ikoyarap:20190106104236j:plain
2階イートインスペース:応接室…?

2階は席数で言うと20席近くあります。2部屋に分かれていて、一部屋は”応接室”という名札がかかっています。

f:id:ikoyarap:20190106104258j:plain
2階イートインスペース:応接室

単焦点しか持ってきてなかったのが悔やまれます。

応接室内は一つの机を何人かで分けて座るタイプの部屋です。

応接室というより会議室に近いようなイメージですね。

f:id:ikoyarap:20190106104325j:plain
給水場所

また、イートインスペースにはフリーのお水やコーヒー関連の雑誌が。

下段のドライフラワーがかわいくてすごくいいですね。

うちにもなにか飾りたい。

f:id:ikoyarap:20190106105912j:plain
壁がシンプルでかわいい。
f:id:ikoyarap:20190106104712j:plain
ドリップコーヒー(ケニア)+あんバタートースト

この日は僕個人が「朝活をしよう」と思い立って10時頃から活動開始、朝ごはんを注文しました。

ドリップとトーストで950円でした。あんこがおいしい…。

ドリップの豆はその日によって違う様子。店員さんが朝飲んだら美味しかった!とケニアをおすすめしてくれました。

酸味が強く朝にシャキッと効くおいしさ。あんバタートーストとの相性もバッチリでした。

Coffee Wrights 蔵前 | WAT Inc.

WATという会社が運営しているようですね。色々なカフェがあるみたいで楽しそうです。

一期一会といいながら、何度も通いたくなるお店でした。

今度大きな焙煎機がくるらしいです。いいなぁ。

“THIS IS WHERE COFFEE WRIGHTS WORK”