香りのプレゼント。Lisn MUSCのお香

先日妹が東京に遊びにきまして。就活らしいです。2日ほど泊まりにきたので、わざわざプレゼント〜と出先で買い物をしてきてくれました。

プレゼントにたいしてレビューなんて無粋ですが、記念に記録しようと思います。

lisnというフレグランスショップ。

lisn(リスン)というブランドですが、京都の烏丸に本店を置くフレグランスショップです。日本には古くから香りを「聞く」という表現があるそうで、その聞く=Listenの発音記号を店名由来にしたそう。おしゃれ。本店は烏丸ですが、東京の青山にも店舗があるそう。今度は直接行ってみたいですね。

フレグランスショップ、というもの自体をkummbaしかしらなかったので、新しい発見。ありがたい。

ギフトセットを開封

さて、改めまして。プレゼントしてもらったこちらの袋を開けていきます。結構しっかりしてるので、クンバとは様相が全く違い見当もつきません。

ということでこちら。いただいたのは“MUSK ASSORTMENT“という商品。ムスク、すなわち麝香ですね。

全然すなわっていないのでより詳しい説明をすると、”ジャコウジカという鹿のオスの麝香腺分泌物を乾燥させたもの“とのことです。鹿だったんですね。もともとは漢方として強心・鎮痙・解毒剤などに用いられていたそうで、特異な香気があることがはじまりだったそうです。今はその香りに近いものも広義的にムスクと捉えるみたいです。

で、lisnにある”ムスク“カテゴリの中から数点選び、アソートにしたのが今回のパッケージ。

種類にして10種類、合計25本が入っています。それぞれに名前が付いているので、どれにしようかな、なんて悩むのもたのしそう。既視感があるなと思っていましたが、色鉛筆のパッケージに似ていますね。

また、お香スタンドも同封。小さくてほんとうにただただ立てるだけですが、結構お香立ては困るのでありがたいです。これも同封しているおかげでプレゼントやギフトに使えるというわけですね。

では早速燻らせていきます。はじめの一本は妹が好きだというPERE NOEL。公式サイトいわく、ひのきをイメージさせる温かな香り、とのこと。

ふわふわと立ち上る煙から、たしかに温かみのあるほのかな香りがたしかに落ち着けるかおりです。”ノエル“の名前通り、寒い日に暖炉のちかくから香ってきそうな、言うなればログハウスで香りそうな雰囲気です。

公式サイトのこの表記、すごくわかりやすくていいですね。反面、先入観にもなるので難しいですが、自分の感想の参考にしたいと思います。

日常を彩る、お香のプレゼント

と、いうことでlisnのMUSK ASSOTMENTについてまとめてみました。色々あるので自分としてもまだ全然試せていないですが、それぞれをつまみ食いしているようなお得感があるので、これからちょこちょこと試していこうと思います。うーん、お香連載も始めようかなぁ…?

プレゼントやギフト、もちろん自分用にさらっと楽しんでみるのもおすすめです。ぜひに。