【Thinking about. #6】薄氷と厚着

"自覚"

2月のTa.始まってしまいます。

f:id:ikoyarap:20190214223359p:plain

今月は個人的にわちゃわちゃしておりまして、ブログが全く更新できておらずすみませんでした(to自分)という気持ちです。

仕事中にパンフレットをつくることがちらほらあるんですが、そのときに見つけた超極細ゴシックというフォントを使ってみました。

font.websozai.jp

スタイリッシュなのでこういうのでなにかデザイン作りたいなぁと思うばかりですね。

とかく、Ta.始めましょう。14日の22時30分に書き始めています。早く寝たい。

今月の記事に関して。

ゲームに関して振り返っていく無限のシリーズ @1

404 NOT FOUND | A Pathy Blog
五感に語るウェブメディア。

僕の生まれ落ちてから今までやったことがあるゲームをひとつずつ振り返っていく、無駄に壮大な企画が始まりました。文章を打ちたいときにネタが無限に出てくるので、すごく便利です。第1回はスーパーマリオランド。走り書きの記憶。

Shirokuma tokyoというカフェが、よかったよという。

【一期一会カフェ】三軒茶屋 - Coffee stand Shirokuma Tokyo
三軒茶屋のshirokuma tokyoです。座席数4つほどの、小さくて温かいコーヒーストップです。

札幌旅行から始まった一期一会カフェも、良い感じに書ける記事としてまとまってきました。単発記事がないのでこれに頼りがちですが。

ただただ、秘密基地感が強いいいカフェでした。

共感性〇〇について深く考えようとした記事。

共感性〇〇ってもっとあるんじゃないの?【雑文】
共感性羞恥を持つ僕としては、もっとあるんじゃないのか?って思う記事です。

さっき書いた記事も入れるしかないほど球がない。

この記事で僕が言いたいのは最後の段落です。

今月のブログに関して。

記事を書く

こんなことやりだしたらまとめる意味がまったくないんですが、とにかく記事を書こうとしない限りは何も始まらないということを改めて思いました。

とはいえ僕の方でもネタが絞られてきたので、もっと内容を詰めてしっかり書きましょうね~という状態です。

今月の音楽に関して。


King Gnu – Slumberland

まじで今月ゴリゴリにハマってしまいました、King Gnu(キングヌー)。

米津のアルバム”BOOTLEG“収録曲『爱丽丝』を共同プロデュースした常田さんがVo.Gt.…という知識しかなかったんですが、こんなにもゴリゴリの音楽とは思っておらずドハマリ。

営業は車移動が多いので、車内でめちゃくちゃに聞いてました。いやぁかっこいい。

インディーズ時のアルバムもほしいところです。

今月の考え事に関して。

Ta.を書く前に一種の回答を求めていたことが、あえなく延期となってしまった今。

考えることは一つしかないんですけど、それを書くのもこっ恥ずかしいという両面崩しです。

分かる人には分かればいいし、わからない人にはもう少しまってもらいたいなと。

さて、仕事面では去年の今頃に比べてしんどさが2倍~3倍強(体感)という鬼っぷりですが。

寒さも底の2月、本当に早く冬が過ぎ去ってほしいなと思うばかりです。

冬って自分の考えとかもネガティブになったりしてしまうので、あまり得意じゃないんですよね。

仕事のミスなどを発生させてしまうと、ついどうしても「ここが東京だから?」など薄い考えが頭によぎってしまいます。

とはいいながらその考えが実は僕自信も思っているところがあり、”地元で働く”という言葉の魔力然り、本当なんだなぁと改めて思っているところです。

とどのつまり、これからの人生はどうすればいいのかなぁと。

今この一瞬で考えているのが以上ですね。

今月の写真に関して。

f:id:ikoyarap:20190202152505j:plain

シンプルに富士山ですね。

単焦点でこの収まりなので、広角だったら…、望遠だったら…。なんて妄想が広がります。

山梨に同期とプチ旅行行ったときの写真ですが、山梨色々といいところでした。また時間取って行ってみたいな。

薄氷と厚着。

東京でもいよいよ本格的に雪が降ったりと、寒さが底を迎えつつある季節、2月。

イメージだけで言えば12月・1月が底冷えで2・3月は段々と暖かくなるイメージありましたけど、全然寒いです。認識を改めなければならないなぁという気持ちですね。

信頼関係も、目には見えないので各々のものさししだい。

それが薄氷程度なのか、ぶあつい氷なのか、なんてのを考えているんですけど

よくわからないままでいます。

口頭での口約束くらいならいろんなところで軽々しい、薄い氷は張れるんですけど。

自分は厚いものだと思っていても、相手側から見ればうっす~~いものなのかもしれない。

それをどう捉えてもらえるか、という部分で言葉にまた悩まされています。

そろそろインプットを増やさないといけないですね。

タイトルとURLをコピーしました